超音波式のネズミ駆除器を試してみようと思っている方の中には

 

「まずは安めのヤツを買ってキッチンにでも仕掛けてみるか」

 

などと考えている方もいるのではないだろうか。

 

それは時間の無駄だ。

 

ネズミは私たちの様子見や駆け引きになど頓着せず、目の前にある食べ物を齧り、少しでも自分たちの寝床が快適になる素材をむしり取って行くだけ。歯を研ぐためだけに犠牲になるものもたくさんあるだろう。

 

「まずは被害の多いキッチンから」、なんて悠長なことを考えるのは私たち人間だけで、彼らは毎日がサバイバル。少しでも隙があれば付け込まれるし、少々の障害など苦にもしない。

 

だからこそ、なんにせよ罠を仕掛けるなら徹底的にベストなやり方でやるしかない。

 

超音波式のネズミ駆除を試してみるのであれば、高品質なものを使うに越したことはない。

 

 

 

目次

・高品質の超音波ネズミ駆除器はどれくらい高価だろうか?
・超音波式ネズミ駆除器はスマートだ
・「ネズミの引越しDX」は設置も簡単で抜け目ない
・「ネズミの引越しDX」にはなぜ返金保障がついているか
・返金保障は自信の裏付け
・超音波式ネズミ駆除器の効果を最大限に発揮する工夫

 

 

高品質の超音波ネズミ駆除器はどれくらい高価だろうか?

 

「高品質なものを使う」って言うけど、それならコストは高くなるし、いっそ駆除業者に頼んだ方が確実なんじゃないか?

 

確かに確実さで言えばその通りだと思う。変に素人の私たちが自分の力で退治しようと考えるより、その道のプロに任せた方が早いかもしれない。

 

だが高品質と言っても、やはり駆除業者に依頼するよりはずっと安くつく。業者に依頼した場合、被害状況や施工内容によるが、十万円以上かかってしまうこともザラにある。

 

ここで言う高品質とは、せいぜい一台1万円かそこら。コストの面で言えばそもそも対照にならない。

 

超音波式ネズミ駆除器はスマートだ

 

何より、あなたは超音波式のネズミ退治に抱くイメージに惹かれているはずだ。

 

業者に頼むよりずっとコストが安く抑えられること、不快な音で出て行ってくれるのであれば殺さずに済むこと、なにより人をうちに上げなくて済むこと。

 

自分で何とかしたい気持ちが強く、その方法の中では一番超音波式のものがスマートに見える。

 

だから無意識にコストをかけるものでもないと思っているのか、最初に安いものを使って、「超音波は全然効かない」と結論する人が多いようだ。

 

スマートにネズミ駆除がしたいと望むあなたにおすすめするとすれば「ネズミの引越しDX」という製品だ。これ以上に無駄のない超音波式のネズミ駆除器はない。

 

 

「ネズミの引越しDX」は設置も簡単で抜け目ない

 

「ネズミの引越しDX」は使いやすい。

 

ネズミが巣食う確率の高い屋根裏に設置することを想定してある製品で、基本的には一台で十分。可変性超音波という、変化する騒音でネズミにストレスを与え続けられる代物だ。

 

加えて家の配線を伝ってネズミの嫌う電磁波を発生させることができるから、壁の中などに潜むネズミもあぶりだし、近寄らせなくする効果がある。

 

品質の高い超音波式ネズミ駆除器であれば、これくらいの能力はあるもので、ホームセンターなどで買える数千円のモノと比べると効果は雲泥の差。

 

おもちゃ程度のものを買えば、「多少うるさいけど差し障りない家」と思われるだけで、それまでと変わらず食料は食いちぎられ、快適で静かな巣で子を育て続けるだろう。

 

高品質なものの中で「ネズミの引越しDX」がダントツのおすすめなのは、返金保障がついているからだ。無駄がないという最大の根拠でもある。ダメなら返せばよい。

 

「ネズミの引越しDX」にはなぜ返金保障がついているか

 

ここまでの話をひっくり返すようで、また、若干消極的な態度に取られるかもしれず恐縮だが、超音波式のネズミ駆除器を使いこなすのは難しい。

 

品質は良いとしても、家の規模、間取り、ネズミが住み着きやすい欠陥などによっては、一台で十分な効果を発揮させるのは難しいだろう。

 

屋根裏がダメならと地下に潜られるかもしれず、電磁波があるから家の周囲はカバーできると言ってもそこまで電磁波が届くかどうかは疑わしい。ネズミのことだから、巧みに私たちの隙を見つけるのではないか。

 

つまり、臨機応変さでは駆除業者に敵わない。

 

だからこそ、試しに使う人のための返金制度はありがたいし、私たちはそのせっかくの申し出をしっかり活用すればよい。

 

安心して良いものを試せなければ、ベストな方法でのネズミ駆除などできる訳がないのだから。

 

返金保障は自信の裏付け

 

また、効果がないことが前提にあるのであれば、返金保障なんてシステムはとても採用できない。

 

効果はあるという自信があり、それでもなお、どんな状況でも完全にカバーできるかと言われれば確約はできないので、そのときは相性が悪かったということで返金しようということだ。

 

超音波式のネズミ駆除器メーカーとしてのプライドを感じさせる。

 

超音波式ネズミ駆除器の効果を最大限に発揮する工夫

 

超音波式ネズミ駆除器の魅力は、なんと言ってもその簡単さだ。

 

トラップをしかければ死体は自分の手で処理しなければならないし、駆除業者に頼めば少なくとも丸一日は他人が自分のうちにいることになるだろう。

 

超音波なら生き物を殺す罪悪感も抱かずに済むし、なによりコンセントに取り付けるだけという手軽さ。

 

甘いようではあるがこれでネズミの被害を食い止めることができるならそれに越したことはない。

 

ただし、どれだけ超音波で退治するのが簡単だからと言っても、できることはやっておくべきである。

 

例えば

 

・家中を点検し、ネズミの侵入経路、動線は塞げるようにしておく。

 

・生ごみなどは食料になるから、こまめに片づけ密封する習慣をつける。

 

・屋根裏などに作ってしまった巣があるなら片づけておく。子ネズミがいればなおさら。

 

・先に燻煙式の駆除剤を使っておく。超音波はその後のバリアという風に考える。

 

・機械の威力が届かなそうなところには、補助的にトラップを仕掛けておく。

 

追い出すことを考えるのも大事だが、寄り付かせない工夫をすることも大事だ。

 

ネズミはいなくなったら終わりではなく、あなたの家が好都合な条件を備えていれば何度もやってくる。

 

超音波は私たちの家の多くの隙をカバーしてくれるが、徹底的にやるのであればできることはやるのが、最もスマートなやり方だ。

 

 

更新履歴